カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

新しい心理学講座、執筆開始!その前に・・・

近いうちに、新しく心理学講座「リーダーシップへの道」の連載をしようと思います。


私にとって、リーダーシップはライフワークと言えるテーマで、心理の勉強を始めてから、ずっとこのテーマと向き合ってきました。
今までそれを形にした事はなかったのですが、前回「権威とリーダーシップ」という心理学講座を書いてみて、じゃあちゃんと書いてみようか、と思ったわけです。

ただ、執筆に当たり、いろいろと散らかったたくさんのメモをまとめるような作業をするわけですよ。
もちろんこころの中でね。

そしたら、おもしろいものが見つかったんです。

これはリーダーシップのお話の中にも出てくるのですが、人は大切なものができると、心が強くなりますが、同時に弱くもなるわけです。
大切なものを守りたいという思いが心を強くし、失いたくないという思いが心を弱くしてしまいます。

この弱さを認められないとき、間違った権威に飲み込まれたり、リーダーシップから逃げたくなります。

でも、真のリーダーシップの道を進むとき、この弱さを受け入れていかないと、前に進まなくなるんですよね。
なぜなら、弱さを否定したり、嫌悪しても、その弱さから逃げられないからです。
その弱さを受け入れて、そして、弱い自分を支えられて、真のリーダーシップの道は開けてきます。

リーダーシップという言葉には、「孤高」とか「孤独」、「責任」など、あまりお近づきになりたくないイメージがあるかもしれません。
しかし、それはリーダーシップのごくごく一部の側面でしかなく、その全体像はもっと大きな、そして壮大な人生のプロセスと言えるでしょう。

それは単に「人生で成功している」とか「実際にリーダーである」ということではなく、人の心に深く刻まれる「生きた証」みたいなものなのかもしれません。

どこまで皆さんにお伝えできるかわかりませんが、できる限りわかりやすく、私の実体験や実際の事例をふんだんに盛り込んで、リーダーシップのプロセス全体をお話ししていけたらなと思います。

今はまだ私の頭の中にしかありませんが、その全貌を近いうちに皆さんにお披露目できたらなと思います。

一応ゴールデンウィークくらいに連載が開始できればと思っております。

楽しみにしていてくださいませ。

 

 

お知らせです

 

 

 

 

 

今まで書き綴った「心理学講座」の感想を募集しております。

 

感想やご意見、質問などありましたら、こちらのページから感想を送ってください。

 

感想はホームページなどで掲載いたします。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

心理学講座一覧に戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ TOPへ