カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2016/2/17 テレビ生放送、前日(10年を振り返る)

明日はテレビの生放送本番となりましたが、まあそれまでが大変ですよ、ほんと。

 

昨日も書きましたが、本当にとって出しで、短期間で作り上げて生放送しますから、本当に慌ただしい毎日です。

 

昨日は夜遅くから電話で打ち合わせをして、今日も朝からインタビューの録画と、空き時間全部テレビに持っていかれています。

そして、テレビ局の都合で、インタビュー録画は夜に変更になり、さらにせっぱつまってまいりました(笑)

なんか夏休み最終日の、宿題をやってない子どもみたいですねぇ。

 

休む暇はもちろん、三線の練習をする暇もありません。

さらに、昨日は出版社の担当さんとお話をする時間もありましたので、いったい何時間働いているんだ?と思っちゃいます。

ワークショップの準備もあるのにねぇ。

で、これだけやっても収入があるわけじゃないのが私らしいと言いますか(笑)

 

まあ楽しいですし、いい経験させていただいていますからね。

 

ここに来て、やっと堂々と「テレビに出演します」と言えるくらい実感がわいてきましたね。

 

明日朝のフジテレビのノンストップという情報番組

(平日9:50~11:25)

 

お暇な方は、是非ご覧ください。

 

で、私に興味がでましたら、是非逢いにきてくださいませ!

テレビよりもおもしろい私をお見せいたします(^^)

 

こんなにハードルあげて大丈夫だろうか・・・

 

で、ここからが本題。

 

それこそ10年ぶりくらいにテレビのお仕事をさせていただくわけですが、やっぱ10年前のことをいろいろと思いだします。

 

同時に、当時と今の違いもいろいろと感じますね。

 

当時は仲間がいましたから、仲間の力を借りて何とか自分を支えていましたが、今回は本当に独りですからね。

 

何から何まで、全部自分でやっているわけですよ。

まあそれができるくらい、この10年で経験したともいえますが。

 

ただ、今日の朝、ふと感じたんですよね。

 

この10年間、自分を支えてくれた人たち、一緒に喜びを分かち合った仲間は、みんないなくなったんだな、と。

まあ自業自得なんですが(笑)

 

感覚ではありますが、今回のテレビのお話は、自分がこの10年を清算するためのプロセスなんだなと感じています。

 

結果がどうであれ

いつかカウンセラーが続けられなくなっても

人から「ダメ人間」「クズ男」「人生の失敗者」とののしられても

自分の人生が失敗だらけの人生であっても

今の私に悔いはありません。

 

だからといて、よくやったと自分をたたえる気もありません。

まだ心の探求は続いていますからね。

 

10年がかりのプロセスが終わる瞬間。

そして、新しいプロセスが始まる瞬間。

そんな気持ちで、テレビに臨みますので、生暖かい目で私を見てやってくださいませ(笑)

 

 

ページ TOPへ