カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2016/1/23 分かち合う

先週、1月17日のことです。

その日はなぜか24時から、たこ焼きパーティーという名の新年会がありました。

できれば遠慮したかったのですが、まあ最初の1時間だけでも参加しておくか、という大人の事情です。

 

基本的な趣旨は新年会ですが、実際には関西人が関東人に

「本場のたこ焼きを食べさしたる」

といった内容でした。

 

メンバーの中で本場関西人は3人。

うち、たこ焼きができるのは2人。

当然私も駆り出されます。

 

昔学園祭で5年間たこ焼きを回し続けてきた経験が、こんなところで役に立つもんですねぇ。

 

同じ関西でも、大阪と神戸ではやっぱちょっと違うんですよね。

まあ隣の明石には「明石焼き」という有名なたこ焼きがありますからねぇ。

 

私は食べたことがないのですが、神戸市長田・兵庫区あたりにもたこ焼きがあるそうで、出汁に使ったたこ焼きに、さらにソースをかけて食べるそうです。

食べた人の話ではおいしいということですが、私はまだ食べたことがありません。

 

どんな味なんでしょうねぇ。

 

まあ日本各地、ご当地の食べ物というのはあって、それは食べてみたいとわからなかったり、「えっこんなのたべるの!?」と驚かされたりと、それだけで楽しいものです。

 

でも、本当に楽しいのは、その楽しさを分かち合える誰かがいることなんですよねぇ。

 

パートナーシップの一番の恩恵は、この「分かち合う」ことにあるのかもしれません。

 

おいしいものを食べたらおいしさを分かち合う。

面白かったら楽しさを分かち合う。

意見が分かれたら、違いを分かち合う。

 

この分かち合う、ということそのものが、パートナーの本当の絆なのかもしれませんねぇ。

ページ TOPへ