カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/11/8 ショックな出来事

10月の連休明けのことです。

 

仕事終わりに駅まで歩いて、見切り品の惣菜でも買おうかと駅前のスーパーに立ち寄ったら、なんか品揃えが悪いんですよ。

 

結構スカスカなんですよね。

 

あれ、どうしたんだろうと思って、張り紙らしきものを見てみたら、なんと明日で店を閉めるとのことでした。

 

・・・かなりショックです。

 

確かに、駅前にもかかわらずお客さんは少なかったですが、私てきには百円ショップも併設されていて使い勝手が良かったんですけどねぇ。

 

バス停で30分待たされるときなんかは、このスーパーで時間をつぶしていましたからね。

 

最近、私がよく行くお店とか、気に入っていたお店、商品、会社、動画などが、どんどんなくなっているように感じます。

 

特にユーチューブの動画。

 

気に入って毎日見ているチューバーさんがどんどんいなくなっている感じです。

 

まあ人気動画でしたから、なりすましや違法に転載したり、某国からの圧力やAIに運悪く引っかかったりして、見れなくなってしまったりしているわけですけどね。

 

本当、ネットの世界って、無法地帯だなぁと感じるわけです。

 

基本お金が絡んだり、楽して儲けようとするところには、やっぱりいろんな落とし穴がある、というのを如実に感じるのがネットの世界ですね。

 

現実世界でも、どれだけ良くても、自分が気に入っていても、経営的に難しかったり、会社の方針とかで店を閉めたりなんてこともざらにあるわけで。

 

実際今住んでいるところの近所も、スーパーなどのお店が以前潰れたそうで、買い物難民に近い状態ですからね。

 

実は実家も似たような感じで、周りにコンビニすらない状態ですから、不便といえば不便です。

 

おかげで中古の一軒家が無茶苦茶安い金額で売りに出されたりしてますけどね(笑)

 

ま、多少不便でも、住めば都と言いますからね。

 

自分が気に入れば、多少不便でも「住み良い町」になるのかな、と感じております。

 

なので、次の引っ越し先での生活が楽しみなんですよねぇ。

 

まあその話も、そのうちしていこうと思ってます。

 

ページ TOPへ