カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

コミットメントについて

コミットメントという言葉について、カウンセリングなどでたまに出てきます。

 

今日はこの言葉に関するお話です。

 

以前心理学講座でお話しした時には、コミットメントについて「腹をくくる」と私はお話をしていました。

 

今でもそれは変わっていませんが、今回はもう少し掘り下げたお話をしたいと思います。

 

カウンセリングで言われているコミットメントですが、これには

 

絶対的な信頼を置く

 

と言う意味があります。

 

一般的には「相手に対して絶対的な信頼を置く」と捉えるわけです。

 

例えば、恋人に絶対的な信頼を置く。

 

友人に対して、絶対的な信頼を置く。

 

と言うのも、コミットメントになるわけです。

 

しかし、本当のコミットメントは

 

コミットメントしている自分にコミットメントする

 

ことだったりします。

 

言い換えるのであれば、

 

恋人を信頼している自分を、絶対的に信頼する

 

となります。

 

例えば、恋人に対してコミットメントしたとしても、相手が裏切ることだってありますよね。

 

裏切られたら、コミットメントした分だけ傷が深くなりますから、怒りや悲しみもひとしおなわけです。

 

しかし、恋人を信頼している自分を信頼するとした場合、相手が裏切ろうが何をしようが、信じたのは自分ですので、相手の行動や感情に影響されないわけではないですが、自分を信じた自分に間違いはありませんからね。

 

そして何より、コミットメントで一番難しいのは、継続することにあるわけです。

 

コミットメントすることよりも、コミットメントし続けることの方が、本当に大変なわけです。

 

私がカウンセリングで「コミットメント」と言う言葉を使ったら、覚悟してくださいね(笑)

 

ページ TOPへ