カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/10/6 九州旅行記①

9月に入って、彼女の親にご挨拶に行くと共に、娘さんと交流を図るべく九州に行くことになったという話は以前しました。

 

ちょうどマイルやポイントがたまっていたりとかしたのでね。

 

できる限り娘ちゃんと会えるように、ホテルの予約をいっぱいしました。

 

ちょうどお誕生日月割引をしていた、というのもありますけどね(笑)

 

で、今回初めてマイルを使ってみました。

 

今までは、マイルを使おうと思っても、なかなか飛行機に空きがなかったりして、使う機会がなかったんですよねぇ。

 

使ってみてお得感があるかと思ったのですが、実際に飛行機に乗ってみないと、お得感というのは湧かないものですねぇ。

 

で、九月の連休に、2回九州に行ってまいりました。

 

まあ私のコラムをご存知の方は、私が旅をすれば何かが起きる、というのは周知のことと思います。

 

単純に私がドジなだけなんですけどね(笑)

 

今回(1回目)もいろいろありましたよ。

 

まず、空港についてバスに乗り、県庁所在地のある駅まで移動します。

 

その後、ホテルを目指すわけですが、そこで重大な見落としをしてしまいましてねぇ。

 

ホテルの真ん前にスーパーがあるにもかかわらず、ホテルのそばのコンビニで夕食を買ってしまい、最初の夜はビーフンだけという侘しい食事となってしまいました。

 

翌日スーパーに行ってみたら、当然いろんな弁当や惣菜が、コンビニより安く売っているわけですよ。

 

ちょっとショックでした。

 

翌日朝、レンタカーを借りに移動をしたわけですが、しっかり道に迷ってしまいました。

 

そしたら、彼女が迎えに来てくれてまして、彼女の案内で無事レンタカー屋さんまで行くことができたわけです。

 

で、彼女の家へと向かい、ご両親にご挨拶をして、娘ちゃんを乗せて移動しようと思ったら、なんと両親も一緒に行くことになりました。

 

道案内がてら、ということでした。

 

車二台で移動を開始したわけですが、車の中で娘ちゃんが大はしゃぎをしましてねぇ。

 

まあ普通なら親は注意するところなのでしょうが、私は一緒になって遊んでいたんですよ。

 

そしたら、母親が頭を抱えるくらいはしゃぎまくりまして(笑)

 

実は私が子供の頃は、こんなものじゃなかったんですよね。

 

親戚一同「謙一の子供の頃に比べたら」が全員の口癖でしたからね(笑)

 

それくらい、私はとにかく大暴れする子供だったわけです。

 

ですから、娘ちゃんが多少暴れたって、全く気にしません。

 

それ以上に、一緒になってはしゃいじゃったりします。

 

結果、娘ちゃんとすごく仲良くなりました。

 

次回に続きます。

 

ページ TOPへ