カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/9/22 台風の翌日

さて、台風が来た翌日夜中、ものすごい雷がありましてねぇ。

 

近所に雷が落ちたりしたのですが、ものの見事に我が家も停電しました。

 

そして、雷が落ちるたびに、近所の車の防犯装置がみ〜み〜いってうるさいし(笑)、光と音が凄まじいし、パソコンを使っていたので、突然電源が切れ、データが吹き飛んだりしてね。

 

それだけではなく、灯りも扇風機も止まりまして、あ、こりゃあ停電だわと気がついたわけです。

 

停電なんて、阪神大震災以来の経験です。

 

停電したいはすぐに復旧したのですが、この時一抹の不安が頭をよぎります。

 

翌日それが現実になるんですけどね。

 

で、翌日。

 

職場に行ってみたところ、一晩中稼働していたはずの分析装置5台が、やっぱり停電の影響を受けて止まっているんですよねぇ。

 

結局この日は一日中復旧作業にかかりきりになり、予定していた分析が全部遅れることになり、その対応に追われる羽目になりました。

 

たった5分程度の停電で、丸一日分の作業に遅れが出てしまったわけです。

 

他の部署では、十日分のデータが吹っ飛んでしまい、全部やり直しだと言っておりました。

 

台風の日以来、歩いて職場に行く習慣ができましたので、道を歩いていると、災害救援の自衛隊の車両をちょくちょく見ることになりましてねぇ。

 

自衛隊の災害救援車両をナマで見るのも、阪神大震災以来ですね。

 

友人曰く、中原さんが自然災害を呼び寄せている。

 

さすが嵐を呼ぶ男(笑)

 

なんていうわけですよ。

 

確かに私が生まれた日は台風が上陸して、九州の国鉄が全面ストップしてましたけどね。

 

私のせいではありませんからね(笑)

 

で、このお話にはちゃんとオチがあります。

 

実は、雷以降急激に涼しくなりまして、急激に冷えた事と、今まで運動不足の私が歩くようになったこと(電車を使わずに、歩いて会社に行くようになりました)の影響で、夜中に左足ふくらはぎがつりまして(笑)

 

さらに翌日は、何もしてないのに、朝起きたら右足ふくらはぎがつっているわけで(大笑)

 

いやぁ、今まで本当に運動不足だったんだなぁ、と、痛い足に湿布を貼りながら考えておりました。

 

いやぁ、急な運動は身体にいろいろ出てきますので、皆さんも気をつけましょうね。

 

ページ TOPへ