カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/9/18 計画通りにいかないのは当たり前のこと

友人と吹奏楽のコンサートに行った時、近隣のパン屋さんによったのですが、そこで、食パン3斤200円という、とんでもない商品を見つけました。

 

一瞬買おうかと悩んだわけですが、なんとか押しとどまることができたんです。

 

いかんいかん

 

ついつい安いと買ってしまいたくなる、関西人の血が騒いでしまったぜ。

 

で、なぜ思いとどまることができたのかというと、

 

実はすでに、冷蔵庫の中には、食パンがぎっちり入っていたからなんです。

 

安いからついつい買いだめして、気が付いたら6斤もありました。

 

食べるのが追いつかない量って、どうよ(笑)

 

というわけで、しばらく食パンメインの食事にしまして、このコラムを書いている時点で、やっと半分にまで減らすことができました。

 

やっぱ以前ほど買い物がすぐにできない、というのは、かなり影響しているようです。

 

本当に毎週買い出しですから(笑)

 

気が付いたら、うっかり冷蔵庫に忘れられた食べ物が残っていた、なんてこともありましたよ。

 

ですので、一応計画的に消費できるよう、考えながら食料品は買っているんですけどねぇ。

 

ま、計画通りにいかないのは、当たり前のことですからね。

 

これから数日は、卵を消費しないと、これまた賞味期限が危なくなってますからね。

 

毎日の献立を考えるのも、なかなかに大変です。

 

本当、世の中のお母さんはよくやってますよ。

 

みんな、お母さんや奥さんが当たり前に食事を作ってくれてる、なんて思っちゃだめですよ。

 

料理を作ってくれるお母さんや奥さん、たまには旦那さんに、ちゃんと感謝しましょうね。

 

ページ TOPへ