カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/8/30 キックボード試乗レポート

さて、キックボード試乗レポートです。

 

キックボードを購入して、実際に乗るまでに、なんと半月もの時間がかかってしまいました。

 

まあ雨が続いたり、乗る機会がなかっただけなんですけど、ある日とうとうキックボードが必要な事態が来てしまいました。

 

で、当然自転車に乗れるんだから、キックボードなんて簡単だろ、なんて考えていた私が甘かった(笑)

 

これが結構乗りにくい。

 

ステップが小さめなので、両足を乗せようとすると、軸足を少し斜めにしないと両足が乗らないわけです。

 

で、当然足で漕ぐわけですが、だんだんボードに乗せている脚がつってきまして(笑)

 

運動不足バリバリですね(笑)

 

さらに、キックボードを折りたたもうとしたときに、ハンドル部分がくるっと廻りまして、本体が脛にガツンっと直撃しまして。

 

一瞬骨が折れたかと思うくらい、痛いのなんのって。

 

確かに、ただ普通に歩くよりキックボードを使ったほうが、時間が半分に短縮されますし、そのままバスや電車に乗れますので、便利といえば便利なんですよ。

 

ただ、もしキックボードを買うなら、大人用のタイヤの口径が大きい奴を買えばよかった、というのが、感想でございます。

 

まあ実際にタイヤ口径の大きいボードを買うと、自転車が普通に買えてしまいますからね。

 

それなら自転車を買うことになるでしょう。

 

で、自転車を買うなら、アシスト機能付きを、なんて考えたら、今度はスクーターと値段が変わらないわけで、それならスクーターを買おうか?となってしまい、今のところ購入を控えております。

 

しまい目には、近所の中古車屋さんで軽四が9万8千円で売っているではありませんか!

 

どれを買えばいいんだろう・・・。

 

ま、こんな感じで悩んだときは、いったん保留にするのが一番ですね。

 

そのうち、新しい情報が入ったり、本当に必要なものが何か絞れてきたりしますからね。

 

しばらく、健康を兼ねて、いっぱい歩くとしますかねぇ。

 

しかし、なんで暑くなってから歩こう、という選択をしますかねぇ、私(笑)

 

ページ TOPへ