カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/7/13 引越しの話④

引越しの話、その4です。

 

できるだけ持っていくものを少なくするため、いろいろと工夫しているわけですが、その中でも大変なのが冷蔵庫。

 

できるだけ中身を空にしないといけませんからね。

 

同時に、残っている調味料も、できる限り処分しようと考えるわけです。

 

で、冷蔵庫を覗いたら、パンの耳とリンゴが鎮座しておりまして。

 

リンゴはともかくとして、パンの耳は、ラスク用に乾燥させたものと、袋に入っているもの。

 

袋に入っている方は、ちょっとカビが出始めているかも!ということで、慌てて食べることにして、乾燥させた分はどうしようか、と考えていたんです。

 

で、ちょうどサラダ油が少量残っていましたので、じゃあ油でパンの耳を揚げて、ラスクを作ろうと思い立ちました。

 

味は砂糖味とカレー味。

 

砂糖味は今までなんども作っているので、簡単に出来上がったわけです。

 

が、カレー味のラスクは、未だいい味付けが見つからないので、試行錯誤中。

 

ラスク用に購入したカレー粉を使ってみたところ、なんとペースト状になってしまい、パンに変なつき方をしてしまったわけで。

 

味は悪くないんですけどね。

 

ただ、これを食べてくれる人はもうおらず。

 

元々は三線教室に持って行こうと思って作り始めたわけですから、もう教室に行かない私としては、自分で食べるしかないわけです。

 

作っても、誰にも食べさせる人がいない。

 

寂しいものですよ。

 

とりあえず、冷蔵庫はリンゴと調味料、冷凍食品だけとなりましたので、かなりスッキリしました。

 

この冷蔵庫も、お金出して処分しないといけないんだよなぁ。

 

使えるのにもったいない。

 

本当、引越し作業してたら、いろいろともったいないと感じることがいっぱいあるなぁ、と思うわけです。

 

こうやって無駄遣いしなくなれば一番いいんですけどねぇ。

 

それでもまた、無駄遣いしてしまうのが、人の性、ということなのでしょうね。

 

ページ TOPへ