カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

自覚なきシャーマン

自覚なきシャーマン

 

なんのこっちゃ

 

と思いますよね。

 

これは、エナジーヴァンパイアに関するお話です。

 

自分が当たり前に持っているものって、それを特別だとは思わないんですよ、人って。

 

でも、自分にとっては当たり前であっても、誰かにとっては当たり前ではないかもしれないわけです。

 

当たり前でない人から見て、自分が欲しいものを持っている。

 

しかも、当の本人はその価値に全く自覚がない。

 

例えるならば、たくさん金を持っているので、金の価値がいまいちわからない。

 

そんな人がいて、誰よりも金に価値を感じている人がそのことを知ったら、まちがいなくその人は金を我が物にしようとするでしょうね。

 

こんな感じで、本人が自覚がないために、エネルギーを奪われてしまうことってあるんですよ。

 

これは、自分自身の当たり前に価値があることを認め、その価値相応の扱いを自分自身にしてあげて、奪う人との関係を絶つことが必要になります。

 

最近では、夫婦関係でも、こう言ったエネルギーの奪い合いがあるんだなぁ、ということを感じていますね。

 

夫婦というのは、極端に言えば一蓮托生ですから、どちらかが幸せでどちらかが不幸せ、という関係性はおかしいわけですよ。

 

そのことに気がつけば、大概の人は離婚するわけですけどね。

 

でも、自分ばかり負担を強いられて、相手はのほほんと生活している、というのは、これもまたバランスが悪いわけです。

 

夫婦の関係性において、こういったバランスの悪さを自覚した時、絶対話し合いをしなければいけないわけです。

 

でも、この話し合いができなかったり、話し合いをしても理解しあえなかったりした場合、相手が自分のエネルギーを吸い取っているヴァンパイアの可能性が出てくるわけです。

 

もちろん必ずしもそうだ、というわけではありません。

 

ただ、そういう事例も何割かあるのかな、と最近のカウンセリングで感じたんですよね。

 

エネルギーを奪う側も奪われる側も、どちらも自覚がない。

 

ほんと、自覚がないって、一番問題をこじらせる原因なのかもしれませんね。

 

ページ TOPへ