カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/6/27 引っ越し(告知付き)

6月に入って、引っ越し作業に追われております。

 

さすがに14年も住んでおりましたら、いろんなものが溜まっちゃって溜まっちゃって。

 

とにかく、最初に不用品を捨てないと、スペースが確保できない、ということで、まずは廃品回収業者をお願いしました。

 

最初は1万円で、なんて言っていた業者ですが、やればらしてある家具は回収できないとか、あれはだめ、これはだめといろいろ注文をうけまして、さらに「その量だと料金は15000円になります」ですって。

 

なんかイラッと来ちゃいましてねぇ。

 

ついでだから、冷蔵庫と洗濯機も同時に回収してもらうことにしたら、最終的に17000円になっちゃいまして。

 

不用品回収って、実際には不用品というより、売り物になる中古品回収、という意味なんでしょうね。

 

結果として、かなりすっきりしたわけですが、しばらくは冷蔵庫のない生活を余儀なくされまして(笑)

 

ついでにコンロもないから、外食するか、弁当を食べるか、電子レンジでできる料理しか食べられないわけです。

 

これはなかなかにつらい。

 

ま、買い置きのパスタと米があるから、何とかなるとは思うんですけどね。

 

冷蔵庫がないから作り置きができないし、一人分を毎回作るって、なかなかに面倒くさい。

 

そんなことをブチブチ思いながらも、梱包のほうを進め、引っ越し業者に連絡したら

 

「今混んでおりまして、希望日に引っ越しできないかもしれません」

 

ですって。

 

そうか、6月は移動だったり、結婚だったり、離婚だったりで移動が多いのか、ということに気が付きまして。

 

本当に引っ越しできるのか?

 

なんて感じになってまいりました。

 

で、神戸に帰省中に電話があり

 

7月でないとトラックが空いておりません。

 

なんと、本当に引越しできるかどうかわからなくなってまいりました。

 

ま、それでも引っ越しはするんですけどね。

 

別の業者にあたることになりますが、おそらく値段が高くなるんだろうなぁ、と踏んでおります。

 

今はいろいろと思い通りにいかないことがあっても、最終的に目的を果たせればそれでいいか、という感じになっております。

 

紆余曲折

 

今はこの言葉が一番しっくりくる6月でした。

 

 

というわけで、6月27日から7月5日まで、電話が使えませんので、カウンセリングはラインかメッセンジャー、スカイプのみとなります。

 

電話が開通しましたらお知らせいたしますので、いましばらくおまちくださいませ。

 

ページ TOPへ