カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/6/25 非常用持ち出し袋

カウンセリングでリーダーシップのお話になりました。

 

本来リーダーシップは、自分が「リーダーシップを取る」と言ってやるものではなく、気が付いたらリーダーシップをとっていた、というものがほとんどです。

 

先日、とある方が

 

中原さん、今すごく生き生きしているね

 

顔色もいいし

 

と言われました。

 

昔から私は、組織が危機的状況になればなるほど、力を発揮するタイプだった気がします。

 

ま、台風が来たりしたらはしゃぎまわる子供でしたしね(笑)

 

自分としては、かなり危機的な状況の中で、自分ができること、最低限やっておかなければいけないことを、ただやっているだけにすぎないんですけどね。

 

でも、その結果周りからは、その姿が強いリーダーシップに見えてしまうわけで。

 

なので、私は自分のことを「非常用持ち出し袋」と言っています(笑)

 

普段は特に役にも立たない邪魔者なんですが、いざというときにはその真価を発揮するわけですね。

 

たぶんそれが私の立ち位置でもあり、私が好む場所でもあるのでしょうね。

 

おかげさまで、周りからの評価はどんどん上がっちゃって、その分期待もプレッシャーもどんどん膨らんでいるわけで。

 

私としては、正直あまりうれしくない(笑)

 

もっと別のところで評価されたいものですけどねぇ。

 

こういうところで、自分のマニアっぷりが役に立つのも事実ですからねぇ。

 

もう普通の人間には、戻れない私なのでしょうなぁ・・・。

 

ページ TOPへ