カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/6/22 伝説? 化石?

ワーク中のお話です。

 

古株さんたちとお話をしていると、時々意外な話を聞くことになります。

 

私の伝説があったりとか(笑)

 

伝説の話を聞いてみると、昔体を張ってカウンセリングをしていた時の話が一部で語り草になっていたりして、それが伝説になっているんだとか。

 

で、打ち上げの時に売れっ子若手カウンセラーに聞いてみたら、その伝説のことは知らないとのことでした。

 

私は伝説なんかじゃなくて、化石だから

 

私は古株さんに対してそういっていたわけですが、まあ伝説なんてそんなもの。

 

自分には化石がお似合いだと思います。

 

掘り出せばどっかからひょっこり出てくる。

 

私らしいでしょ(笑)

 

同時に、昔私が大阪や東京で講座をしていたころの受講生さんや、電話カウンセリングを受けたことのある受講生さんなんかがいたりして、ここでもやっぱり時の流れを感じるわけです。

 

そして、ひょんなところから私とのかかわりのある人が出てきたりするわけで、ほんと、化石を掘り当てている気分ですよ。

 

でも、化石はしょせん化石。

 

今の時代に絶対必要なものではないわけで。

 

そんななか、生きた化石になることもあったりして(笑)

 

私が一番得意とする分野だったりしたら、いまだにその力をフルに発揮できたりするわけですよ。

 

そんなとき、自分で「シーラカンスみたい」と思いながら、一人で笑っていたりします。

 

で、自分自身19年前からな~んも変わっていないことに気が付いたりします。

 

このまま、生きた化石としてやっていくのもありなのかなぁ。

 

でも、多くの方から

 

昔中原さんの講座参加したことがあるんですよ。すごく面白かったです。

 

という言葉をたくさんいただき、嬉しかったですねぇ。

 

大阪で2年、東京で3年ほど心理学講座をしていたのですが、どうやら私の講座はかなり独特の講座だったらしく、非常に評判が良かったようです。

 

こんな形で、化石が評価されるのも、またオツなものですなぁ。

ページ TOPへ