カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/6/11 動画名言集

まあたくさんの動画を見まくっておりますと、そのなかで私のツボに入る「名言」と呼べる言葉があったりします。

 

なかでも、印象に残った名言を六つ。

 

 

一つは、外国人女性とのなれ初めの話。

 

同棲生活をして、家に帰ってきたら、外国人の彼女が

 

「ご飯とお風呂と私ですね?」

 

「えっ、全部?」

 

と、突っ込むところが、なかなかに私的にツボでした。

 

通常であれば

 

「ご飯にする? お風呂にする? それともワ・タ・シ?」

 

というのが定番(?)ですよね。

 

そこで「そうきたか~」と思わせる「えっ、全部?」は、かなり笑わせていただきました。

 

 

二つ目は、猛烈なアプローチをされている男性の言葉。

 

「嫁の進撃が始まった。」

 

積極的な女性からのアプローチを端的に表した言葉ですね。

 

男性としては、タジタジなわけですが、その表現がなかなかに私のツボでした(笑)

 

 

三つ目は、これ。

 

「四季折々の私を

お気軽にご賞味ください」

 

女性から男性への、逆プロポーズの言葉です。

 

このユーモアのセンスはさすがと思いました。

 

 

四つ目は、一枚上手の妻に対して。

 

「参った、愛しています。」

 

ま、何かあったときに、男性はさっさと女性に降参したほうが、関係がうまくいくことが多いですね。

 

どんなに頑張ったって、愛する女性にはかなわないですからね。

 

 

五つ目は、結婚1年で先立った夫が妻に宛てた手紙。

 

「大遅刻希望」

 

妻は「50年ばかり遅刻する予定」

 

なんかこのやりとりだけで、この夫婦の愛の深さを感じます。

 

 

最後の一つは、とある夫婦の物語。

 

夫が妻に「愛してる」と言ったことで、それまで二人がこころに抱え込んでいたものを話し合い、お互いの絆を確認しあうことができ、その後夜の営みに入るわけですが、妻が夫に対して言った言葉が

 

「まだ夜中の30時」

 

爆笑と同時に、ご主人に合掌(_ 人 _)

 

もうねぇ、最近こんな感じで人のなれ初めや夫婦の話で、毎日毎日オキソトキシン分泌されまくって、癒されているんですよねぇ。

 

友人や生徒さんからは

 

「大丈夫?」

 

と言われるんですけどね(笑)

 

そりゃあ、3か月でもう1万本以上動画見まくってますからねぇ。

 

ま、飽きるまでは続くんでしょうねぇ。

 

今回は6つしか紹介できませんでしたが、また面白い名言があったら、お知らせいたします。

ページ TOPへ