カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/5/23 強化月間の話①

4月も中ごろになって

 

あれほど絶好調だったコラムが、パタッと書けなくなりました。

 

何があった?

 

パンドラの箱のせいか?

 

忙しすぎるからか?

 

とまあいろいろと考えてみたわけですが。

 

結論は

 

書けない内容が増えた、ということでした。

 

端的に、個人情報や守秘義務に絡む内容が多くなったので、書けなくなったわけです。

 

も一つ。

 

私がコラムを書くときって、自分の状態が大きく影響するわけです。

 

何かに集中しているときでないと、書けないんですよ。

 

しかも、自分のことで集中しているときはいくらでも書けるのに、人のことで集中しているときって、まったく書けなくなります。

 

誰かのために、と集中し始めると、本当に全力を出しているみたいでねぇ。

 

ほんと、人のためにしか全力を出せない私ですわ(笑)

 

私がたまにクライアントさんたちに言っていることがあるのが「強化月間」です。

 

普段はそんなことないのですが、たまにどうしても集中的にカウンセリングをしたほうがいい、という時期がやってくるんです。

 

まあそれなりに大きな問題に直面し、人生の岐路に立たされている状態ともいえるでしょうね。

 

そういう時は、私自身も全力でサポート体制をとりますから、24時間待機状態になります。

 

できるだけ即座に対応できる体制を整えるわけですよ。

 

で、強化月間に入ると、ほぼ毎日カウンセリングをすることもあれば、話を聞くこともあります。

 

最近では、1~2年に1回くらい強化月間がありますねぇ。

 

次回は、強化月間のお話をしたいと思いますね。

ページ TOPへ