カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/5/13 謙虚さを忘れない

人づてに聞く話ですが、最近師匠の私に対する評価が上がっているらしいです(4月時点)。

 

この間も、直接師匠から

 

中原さんの使い方を間違っていた。もっと早くから使えばよかった。

 

なんて感じのことを言われてしまいました。

 

ま、今までは実務作業自体が少なかったし、何をするかは全て師匠の頭の中でしたからねぇ。

 

それが現実になれば、当然私の仕事になるわけでね。

 

事務的なこと以外でも、三線でもなんか師匠からお褒めの言葉が出るようになり。

 

ちょっと怖いぞ(笑)

 

一例でいうと、去年12月から練習を始めた曲があって、今では多くの生徒さんが演奏できるようになったのですが、まだそれでも楽譜を見ないと心もとないわけです。

 

私は練習量が少ないにもかかわらず、その曲を仕上げてしまい、師匠からも「三線は問題なし、あとは歌だけ」と言われるまでになっていて。

 

今までそんなこと言われたことないぞ。

 

という状態です。

 

私が人から褒められて素直に喜べないのには理由があります。

 

勝って兜の緒を締めよ

 

このことわざにあるように、絶えず自分を律しておく必要が私にはあるからです。

 

すぐ調子に乗って、天狗になるんですよ、私。

 

で、大ポカをやらかしてしまうんです。

 

謙虚さを忘れない

 

これ、私にとって座右の銘なわけです。

 

私の名前も入っていますしね(笑)

 

今まで以上に、謙虚に、そして感謝の気持ちを忘れずに、進んでいきたいと思います。

 

ページ TOPへ