カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/5/9 結婚相談所 その3

さてさて、結婚相談所のお話ですが、実はまだ登録されているわけではありません。(4月中旬現在)

 

必要書類を提出しないといけませんからね。

 

提出書類の中に「独身証明書」というのがあるのには驚きました。

 

あるんですねぇ、こういう書類。

 

こんないい書類があるんだったら、相手が既婚者かどうかすぐわかるので、男が「離婚して独身だ」と嘘を言って言い寄ってくる、なんてことできなくすることができますよねぇ。

 

実際カウンセリングでもあったんですよね、そういう話。

 

男は今月離婚予定だとかいって言い寄ってくるけど、本当に離婚するのかわからない。

 

どうすればいいか

 

という相談だったりね。

 

一番簡単なのは、離婚したら戸籍を見せろ、と言えばいいわけでね。

 

個人的な話として、何でばれる嘘つくかなぁ、と思うところもあるんですけどね。

 

話は戻って。

 

独身証明書は、本籍地でしか取得できないとのことで、本籍地に行ってくるか、本籍地に郵送で請求することになるわけです。

 

離婚するときに戸籍取り寄せた以来の作業ですな(笑)

 

これだけのことをしないと登録できないということは、それだけ信用がおけるともいえますし、それだけ悪さをする人がいる、ともいえるわけですな。

 

ほかにも、男性が提出しないといけないのが、卒業証明書。

 

学歴改ざんする人って、やっぱいるんだなぁ、とまたここで実感。

 

これも私個人の考え方ですが、結婚相談所での出会いって、まあお互いが結婚を意識して出会うわけですから、正直自分をよりよく見せたり、見栄を張って背伸びをするのってどうなんだろう、と思うわけですよ。

 

もちろん、第一印象っていうのは大事だし、最初は写真と書類選考でふるいにかけられるわけですから、そこはしっかりしておいた方がいいわけですが(笑)

 

なんか就職活動とおなじですな(笑)

 

ま、ある意味就職活動なんでしょうけど(大笑)

 

さてさて、書類を提出したら、これからいったいどんなことが起こるのか、それはそれでちょっと楽しみであったり、不安であったり。

 

この後どうなるのか、それはまた次の機会に。

 

ページ TOPへ