カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/4/9 開いちゃいました・・・

2月半ばにユーチューブにはまり、2ヶ月ちょっとで1万本以上の動画を見倒してきた私ですが、ある日のことでした。

 

私的に号泣できる動画を見ていたんです。

 

で、見ている最中に、ぱっとあることが頭をよぎったんですよ。

 

まあ気づきがあったわけですよ。

 

その気づきは、今まで自分がずっと気づかないように封印してきたもの。

 

まさに、パンドラの箱、でした。

 

その瞬間、頭を抱え込む私。

 

今まで自分がしてきた行動のすべてが、1本の糸でつながって、そして、これからもそれを貫き通そうとしている自分がいることに気がつきました。

 

おいおい、ちょっと待って〜な!

 

このパンドラの箱、自分のアイデンティティをそっくりひっくり返してしまう、とんでもない爆弾でした。

 

パンドラの箱の中身は、残念ながら公開することはできませんが、まあ中二病か(笑)というような内容ですからねぇ。

 

さてさて

 

気づいてしまったら、もう無視することもできませんからねぇ。

 

50年かけて積み上げてきたものを、全部壊して再構築しないといけないわけですからね。

 

その行動の一つが、結婚相談所ともいえるわけですが(笑)

 

ほんと、もっと若いときに気がついておけばよかったのにねえ。

 

50のおっさんがパソコンの前で号泣しながら頭抱えてのたうち回る姿。

 

端から見たら、ただのおかしいやつにしか見えないっての(笑)

 

パンドラの箱の中身については、今はまだお話しする気はありません。

 

ですが、もしコラムで「パンドラの箱」という題名がついたら、この箱に中身についてのお話だと思っておいてください。

 

いつになるかはわかりませんけどね。

 

ページ TOPへ