カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/4/4 苦しい時は馬鹿になれ/告知です

苦しい時は馬鹿になれ

 

そんな言葉を、ネットで目にしました。

 

苦しい時って、やっぱあれこれと考えてしまいますし、また色々考えても、堂々巡りしたり、煮詰まってしまったりして、頭が真っ当に働くとは限らないわけです。

 

ことわざにもありますよね。

 

下手な考え休むに似たり

 

考えても考えても答えが出ない時は、あえて考えることをやめてみるのも、大事なことなわけです。

 

苦しい時もまた然り。

 

苦しみから逃れる方法が、自分の考え方の中にないときが多いわけですよ。

 

ならば、いっそ馬鹿になって、今まで自分がしてこなかったことや、出来なかったことにあえてチャレンジしてみたりして、突破口を開くことができるかもしれないわけです。

 

苦しいと感じているとき

 

それは、今までの自分の殻がきつくなり、その殻を破って、一回り大きな自分へと成長するときかもしれません。

 

産みの苦しみ

 

なんて言葉もありますよね。

 

苦しいことは、決して悪いことではなく、自分が成長する過程で、必ず通る道なのかもしれません。

 

目の前にある襖を走ってつき破る感じ

 

バカにならないとできませんよね、そんなこと(笑)

 

もし、今が苦しいと感じていたら

 

思いっきりバカになって

 

壁をぶち抜いてしまいましょうね

 

 

告知です。

 

最近、コラムや心理学講座の書くペースが異常に早くてですねぇ。

 

あっという間に、一ヶ月以上のストックが出てきてしまったんですよ。

 

で、生もの(笑)のコラムを優先的に掲載しているわけですが、そしたら心理学講座も溜まっちゃって溜まっちゃって。

 

というわけで、ゴールデンウィーク特別企画。

 

心理学講座特集をお送りしようと思っています。

 

ついでに、6月の宮古島滞在中も、心理学講座特集をやります。

 

ですので、4月は心理学講座はお休みということで。

 

以上、告知でした。

ページ TOPへ