カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/3/17 無駄かどうか

最近、なぜかココアとか抹茶ラテとか、粉状の飲み物を連続でいただきまして。

 

ただ、独り暮らしになってから、お湯を沸かす、ということをしなくなったんですよねぇ。

 

理由は単純に面倒くさいから(笑)

 

今回飲み物をいただいたことで、じゃあ魔法瓶を買おうということで、購入いたしました。

 

まあ前から欲しかったというのはありましたからね。

 

この機会に買っちゃいました。

 

電気ポットって、便利なんですよね。

 

いつでも熱いお湯が飲めるから。

 

でも、実は結構電気代かかるんですよねぇ。

 

実は結構電気代がかかっているものって、いろいろありますよね。

 

電気ポットは当然のこととして、暖かくなる便座とかね。

 

一時期は、節電ということでテレビなどでも取り上げられていましたからね。

 

ま、我が家の場合、常時動いているパソコンが一番電気を使っているのかと思いきや、一番電気代がかかっているのは暖房器具。

 

先月は暖房費であまりにも電気代がかかったので、あまり暖かくならない古い暖房器具に替えて、すごく暖かくなるけど、電気代がかかる暖房器具はしばらく封印となりました。

 

私、無駄って本来嫌いなんですよねぇ。

 

必要な無駄に関しては、いくらでも許容できるんですけどね。

 

本来必要がない無駄に関しては、すごくいやな気分がするわけです。

 

これも私の性格なのでしょうね。

 

無駄になったことが必要なものだったのか、そうでないのか。

 

それは、無駄になったことが、後の自分に役に立ったかどうか、で判別しております。

 

ま、無駄になったことからちゃんと学びが得られれば、それは無駄ではなかった、ということで。

 

人生のほとんどは無駄なことでできているわけです。

 

でも、本当にそれを無駄なことで終わらせてしまうのか、無駄でよかったと思えるのか、自分次第ということなのでしょうね。

 

ページ TOPへ