カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/3/13 いい人生経験をさせていただいている?

またまた前回の話の続きですが、本来リーダーって、愚痴を言わないようにするんですよね。

 

なぜなら、愚痴や不安要素を話したら、みんなが不安になったり、不審に思ったりするから、です。

 

それは正しい考え方だと思います。

 

でも、だからと言って、いいことばかりを並べ立ててもみんなが信用してくれるとは限りませんし、ある程度正しい情報を開示することって、私は大切だと思っているわけです。

 

なぜなら、開示してもしなくても、マイナスに取る人はそう考えるでしょうし、プラスに考える人は、プラスに解釈すると思うわけです。

 

要するに、何言ってもダメな人は、だめだ、ということなんですよ。

 

だから師匠は情報を開示しない選択をするわけですが、それも「自分の口から情報を発信したい」という欲求からきている部分もありますからねぇ。

 

それだけ自己顕示欲が強くなければ、リーダーなんてやってられませんよ。

 

その意味で私は、リーダーになることを拒絶した人間ですからね。

 

私が考えるリーダーは、残念ながら師匠のようなリーダーではなく、チームナックスの森崎博之さんのようなリーダーですね。

 

その違いの分だけ、私のストレスが蓄積されていくわけですけどね(笑)

 

まあすごく簡単に言えば、人を動かすリーダーではなく、人が動きたくなるリーダーが、私にとっての理想のリーダー像ということになりますね。

 

ま、本来リーダーみたいな態度や雰囲気を持っている私ですが、実際にはリーダーというよりも中隊長的な私ですから、私にリーダーシップを求められると正直しんどい(笑)

 

それでもこの場所にいるということは、私自身リーダーシップについてまだまだ学ばなければいけないことがある、ということなのでしょうねぇ。

 

正直、ここをやめたらもう二度とこんな仕事に就く気はありませんから、今後の人生でそれほど役に立つとは思いませんけどね(笑)

 

ま、いい人生経験をさせていただいている、ということでね。

 

なんて、うまい言葉でごまかしながら(笑)毎日を何とかやりくりしておりますよぉ。

 

ページ TOPへ