カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/1/9 変わっていくもの、変わらないもの

年末年始、神戸市内をあちこちと歩き回ったわけですが、その散歩(ハイキング?)コースに必ず立ち寄るのが、喫茶店です。

 

喫茶店でコラムを書く。

 

これはどこに行っても必ずしていることですのでね。

 

で、歩きがてら、喫茶店を探していたのですが、何せ実家の周りに店なんかないわけで、探し回ったわけですよ。

 

で、見つけたと思ったら正月休み(笑)

 

仕方がないので、山を下りることにして、ついでに町の散策もしてみました。

 

そしたら、まあずいぶんと変わっていたり変わっていなかったり。

 

一番変わったのが、母校の小学校。

 

きれいなでっかい校舎になっちゃってまぁ。

 

昔は敷地内のあちこちに校舎が建っていたのですが、今では一つにまとめられちゃってねぇ。

 

昔の面影はほとんどありませんでしたね。

 

変わっていないようで変わったのが、空き家。

 

気がついたら、あちこちの家が空き家になっていて、中には朽ち始めている家もいくつかあったりで、本当に人が少なくなったんだなぁ、と実感します。

 

昔は賑わっていた通りのお店も、ほとんどがなくなってしまっていて、閑散としているのがなんとも哀愁があるわけです。

 

おかげさまで、1万歩以上歩いても喫茶店は見つからず、仕方ないので、バスに乗って山を下り、神社のそばの喫茶店に入りました。

 

この喫茶店、去年の正月に入った喫茶店です。

 

正月明けのコラムはここで書いたんですよねぇ。

 

まさか一年たって同じ場所で同じことをしているなんてねぇ。

 

変わっていくもの、変わらないもの。

 

自分自身がこの一年で変わったのか、変わらないままなのか、それはまだわかりませんが、変わらないことの大切さも、変わることの大切さも、両立できれば一番いいのでしょうけどねぇ。

 

ページ TOPへ