カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/1/6 クリスマスのお話①

さて、昨年のクリスマスの出来事です。

 

私の授業まで時間があったので、自主練習をしていたんですよ。

 

そのとき暇をしていた生徒さんと二人でね。

 

で、始めて30分くらいたった頃、第2練習室で酒盛りをしていた一人が、酔っ払って入ってきたんです。

 

どう見ても完全にできあがっているその人は、練習しているところに割り込んできて、生徒さんの髪の毛を引っ張りまくったりするわけですよ。

 

そのうち椅子を出して座り、自主練習に参加したいと言い出します。

 

それはかまわなかったのですが、その後私に対して、あれこれと難癖をつけ始めてくるんですよ。

 

最初は酔っ払いだからと思って相手をしていたのですが、さすがに私もカチンときまして。

 

結局、ぶち切れてしまったんですよねぇ。

 

その結果

 

酔っ払いから帰ってきた言葉。

 

私、何か怒らせるようなこといった?

 

覚えてないんや・・・。

 

一緒に練習していた生徒さんと、唖然とするわけです。

 

その後私自身が頭を冷やすために一度教室を出て、戻ってきたときにお互い謝ったわけです。

 

なんで年末最後の授業前にこんなことが起こるんだろうねぇ。

 

今年は結局、5回もぶち切れてしまいましたわ。

 

できるだけそうならないように努力してきたんですけどねぇ。

 

それに、5回中3回が酔っ払い相手ときたもんだ。

 

本当、最近酒飲みとの相性が悪いですなぁ。

 

で、クリスマスの夜は、まだまだ続くんですよ。

 

そのお話は次回。

 

 

ページ TOPへ