カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2019/1/2 もう戻れない

年末のことです。

 

新しい練習室が出来上がりまして、皆で鏡開きをしようということになったんです。

 

で、鏡開きの準備をしていた時に、ちょっとしたトラブルがありまして、私が教室内でお酒をこぼしてしまったんですよ。

 

最初どうってことなかったのですが、お酒が気化してき始めると、だんだんと気分が悪くなってまいりまして、とうとう自分でも「あ、酔っているぞ、これ」と自覚するまでになってしまいました。

 

しかも、その状態で授業をしなければいけないわけで。

 

もう自分が何をしゃべっているのかもよくわからないし、三線を弾くのもおぼつかないしで、なかなかにへべれけな授業となってしまいました。

 

つくづく、お酒とは相性が悪い私です(笑)

 

話は変わって、そんなときに講師仲間の人が、ぽつりと言ったんですよね。

 

昔のように、みんなで集まって楽しく三線弾きたいです。

 

そう思うのは、彼だけでなく皆も同じです。

 

ですが、もう来なくなった人たちもいますし、立場が変わっちゃって、昔のように楽しめなくなった人もいるわけです。

 

一番大きいのは、やっぱ宮古島のイベントでしょうね。

 

このイベントを成功させることを中心に教室が回っていますから、そのことが原因で、いろんな確執や問題が思いっきり吹き出しましたからね。

 

ま、噴出さずにくすぶり続けているほうが、本当は問題なのかもしれませんけどね。

 

一番昔みたいに楽しめなくなったのは、私でしょうねぇ。

 

講師になっちゃったし、イベントについても責任重いし、もうストレスがかかりまくっちゃってねぇ。

 

楽しかったあのころをもう一度、と思うことは当然あるわけですが、あのころと同じ楽しさを今の自分たちが取り戻せるとも思えないんですよね。

 

なぜなら、昔は楽しませてくれる人がいて、私たちはその場所に行くだけでよかったわけですが、今は私たち自身が、皆を楽しませていく立場になりましたからねぇ。

 

私たち自身が成長して変わっていったように、楽しみ方も変わっていくんだろうなぁ、と私は感じていますのでね。

 

初心に戻ることは大切でも、いつまでも新人気分でいるわけにもいかない。

 

だからといって、えらそぶるのも嫌いな私。

 

ま、自分らしく成長して、自分らしく皆に楽しんでいただけたらいいのかな、と思う次第であります。

 

ページ TOPへ