カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/12/3 告知です/こんな話を耳にしました

明日から始まる、心理学講座特集の告知です。

 

こんな形で告知をするのは初めてですが、せっかくだからきちんと告知してみようと思い、こうなりました(笑)

 

講座の内容は

 

無意識の目的

自殺リスクを減らすには

コミュニケーションは双方向

無意識の選択

期待どおりの心理

「あの時ああしておけばよかった」と思う心理

煮詰まった時の対処法

感謝することと、感謝されること

 

というラインナップになります。

 

こうしてみてみると、似通った内容のものもあるかもしれませんね。

 

ちょっとした息抜きにご覧になってくださいませ。

 

というわけで、明日から始まる「心理学講座特集」

 

お楽しみに!

 

 

こんな話を耳にしました

 

つい最近聞いた話です。

 

職場によってですが、働いている同僚同士や、特定の偉いサン(たとえば課長とか、フロアマネジャーとか)とお酒を飲みに行ったりすることを禁止している会社があるんだとか。

 

理由として考えられるのが、愚痴や悪口、いじめの温床にならないようにとか、参加しなかった人に対する差別とか、村八分とか、嫌々参加させられることの禁止とか、まあこんなのがあげられるんですよね。

 

私はお酒が飲めませんから、強制参加させられるのは大変嫌いですが、自由参加であれば別にかまわないと思うんですけどねぇ。

 

で、お酒の席でなら、別に悪口を言おうが、愚痴を言おうがかまわない、とも思っています。

 

悪口を言うだけで、危害を加えたりしなければ問題ないと思っていますのでね。

 

ただ、悪口を言われているかも、と不安になる人がいたり、中には無視されたり、あらぬ噂を立てられて仕事しづらくなったり、なんてこともあるのでしょうねぇ。

 

言い換えるのであれば、仕事の後で飲みに行くのと同じくらいのコミュニケーションが、職場内でちゃんと補えているのであれば問題ないとは思いますけどね。

 

ページ TOPへ