カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/11/20 縁とは不思議なものですなぁ

友人から「お好み焼きが食べたい」というリクエストをいただきましたので、自宅でお好み焼き会を開くことにしたわけです。

 

で、ただお好み焼きを作るだけでは物足りないので、そば飯とそば焼きとチヂミも作ろうではないか、と思い立ったわけですよ。

 

で、昼過ぎから準備に入り、まずはタネを作りました。

 

お好み焼き用とチヂミ用とね。

 

で、3時くらいから作り始めたわけです。

 

まずはチヂミを作ってみたのですが、さすがに作り始めて日が浅いものですから、大失敗をしてしまいまして。

 

隠し味にあるものを入れるわけですが、これを入れすぎましてねぇ。

 

まあなんとも塩辛いチヂミになってしまいまして、久しぶりの大失敗をやらかしてしまったわけです。

 

で、気を取り直して、そば飯とそば焼きを作り、こちらはおいしく出来上がりまして。

 

最後にお好み焼きを焼いたわけですが、これはさすがに昔取った杵柄。

 

おいしく出来上がったわけです。

 

で、5時過ぎに友人がやってきまして、お好み焼きをおいしくいただいたわけです。

 

その時の話はあとでするとして、たまに人のために料理を作ると、がぜん張り切ってしまいますねぇ。

 

ほんと、サービス精神旺盛な私です(笑)

 

で、お好み焼きパーティーのさなか、いろいろな話をしたり、三線を聞かせたりして楽しんだわけですが、いろいろな話の流れから、ちょっとスピリットバンパイアの話になりまして、その話をいろいろとしていたわけです。

 

エネルギーを持っていかれるのはエナジーバンパイアですが、魂を削られるのがスピリットバンパイアなわけで、以前心理学講座でも取り上げておりました。

 

で、どのようにして身を守るか、という話になりまして、まあいろいろと話をしていたわけですが、その時ふと、私の中で浮かんだものがあったんです。

 

そうだ、あれを友人にあげよう。

 

そう思い、ちょっと探してみます。

 

そしたら、目的のものは見つからなかったのですが、代わりに未開封のお守りが出てきました。

 

そのお守りを見た瞬間、あ、これが友人のところにいくお守りなんだ。

 

と直感で感じまして、そのお守りを友人にあげたわけです。

 

まあこういうのも一つのご縁なのでしょうね。

 

私自身、お守りがあることをずっと忘れていたんですよね。

 

それがこのタイミングで手に取ることになるわけですから、

 

いやあ、縁って不思議なものですねぇ。

 

ページ TOPへ