カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/10/23  ありのままの自分

あいも変わらず、毎日どうでもいいコラムを書き続けているわけですが、さすがにいつでもネタが転がっているわけでもなく。

 

最近ネタ切れに困っています。

 

それだけ日常が穏やかに(笑)過ごせている証拠でもありますが、その分コラムを書くのに四苦八苦しております。

 

以前であれば、今日どれだけの人が見に来てくれたのか、アクセス解析ができたのですが、最近はアクセス解析も月に10日程度しか見ることができません。

 

で、10日間のアクセス状況を見ておりますと、気が付いたらえらいアクセスが伸びていたりします。

 

9月のときは1日平均170人の方がホームページを見に来てくれていたのですが、10月は1日250人に増えているわけです。

 

なんでだ?

 

そうかと思えば、ここ最近は1日100人程度。

 

それでも見に来てくださる人がいるわけですから、ありがたい話ですよ。

 

というより、続けている自分もどうだろう、と思うわけです。

 

別にコラムや講座を書いたからと言って、お客さんが来るわけでもない。

 

たまに「有料で本を出しませんか?」というDMが来る程度。

 

ほぼ吉田兼好の徒然草か、紀貫之の土佐日記状態ですね。

 

私としては、皆さんに、一日の息抜きにちょこっと楽しんでもらえるものを書こうと思っているわけですが、それでもやっぱ面白いものを書きたいと思いますからねぇ。

 

私は何かの才能があるわけではないし、特別なわけでもない。

 

私ができることは、やると決めた限りは継続することだけ。

 

それを才能という人もいるわけですけどね。

 

私は自分ができることを、ただコツコツとつい重ねていくだけ。

 

まるで一日1円を貯金し続けているようなものですね。

 

1日1円貯金して、50年たてば18262円です。

 

アルミニウム18キロに相当します(笑)

 

ま、これが今の私、なのでしょうね。

 

お金としての価値ではなくて、重量で見るところが私らしいかもしれませんね(笑)

 

過大評価もせず、過小評価もしない。

 

ありのままの自分であること。

 

このありのままの自分を見つけることが、実は難しいのかもしれませんね。

 

欲求があるときは自分を過大評価して、罪悪感があるときは自分を過小評価する。

 

ありのままの自分なんて、自分自身も知らないんじゃないか、と思います。

 

皆さんは、ありのままの自分と出会ったことはありますか?

ページ TOPへ