カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/10/22  停滞の時期

最近、疲れが慢性化しております。

 

ま、何もしてないからなんですけどね(笑)

 

どうもモチベーションが上がらないんですよねぇ。

 

やればやったで楽しいんですよ。

 

でも、やりたい!と思うほど情熱が出てこない。

 

なんでなんでしょうね。

 

先日、練習後の打ち上げでいろんな話になり、私が丸暗記していた徒然草なんかをすらっと答えたんですよ。

 

それだけで、みんなからは「物知り」扱いですからね。

 

興味を持ったものって、そうそう忘れませんよね。

 

私自身、いろんなものに興味を持ってきましたので、その時のことはある程度記憶に残っているわけです。

 

昔から物知りと言われることはよくあったわけですが、それだけいろんなことに興味を持って生きてきた、というだけなんですよねぇ。

 

ま、マニアですから(笑)

 

ただ、最近興味を持てるものが見つかっていないというのがあるのでしょうね。

 

エネルギーの持って行き場がない感じですね。

 

じゃあ仕事に情熱を、と考えるのは通常なのですが、興味がないわけではないのですが、それほど情熱を注ぐほどでもない。

 

出演団体探しが行き詰っている現状ですしね。

 

この状況を打開するには、原点回帰しかないのかもしれませんね。

 

初心に戻る

 

それはカウンセリングにしろ、三線にしろ、一度最初の自分に戻って、自分が歩いてきた道を確認する必要があるのかもしれません。

 

そこから少しでも情熱を注ぐことができる何かが見えてくれば、現状を変えることはできるのでしょうけどね。

 

今は停滞の時期、ということなのでしょうねぇ。

 

ページ TOPへ