カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/9/23 七転八起

ある日のこと

 

出勤した時に、師匠が一言

 

今日は津田沼教室に行ってくれないか?

 

はぁ・・・

 

私が働いている三線教室は、関東に100近い教室を持っていて、師匠をはじめたくさんの講師がそこで三線を教えているわけです。

 

で、師匠が担当している津田沼教室。

 

今回来客があるということで、私が代わりに行くことになりました。

 

まあ川崎にある教室に代わりに行ってきたことがありますからねぇ。

 

今後はこういうことも増えるんだろうなぁ。

 

で、津田沼って、行ったことないんですよねぇ。

 

乗り換えとかを調べて、電車で移動したわけですが。

 

しっかり、東京駅で迷いました(笑)

 

正直、渋谷駅と新宿駅、東京駅はよくわからん(笑)

 

ほぼ迷路みたいなものですよ。

 

新しい大阪駅もよくわからなかったですけどね(笑)

 

別に方向音痴というわけではないのですが、どうしても初めての場所というのは、方向を間違えてしまいますねぇ。

 

逆に道に迷うことで、よりいろんなことが学習できたりしますけどね。

 

これはそのほかについても同じこと。

 

失敗もつまずきもなくできたことって、実は記憶に残らなかったり、すぐに忘れてしまったりすることがあるわけです。

 

ところが、失敗したり、なかなかできなかったことって、できるまでに時間がかかりますから、しっかり覚えている。

 

失敗することや、つまずいたことって、結果として自分により良い学びを与えてくれているわけです。

 

今回のことで、津田沼駅まで行くことについて、また一つ学習した、ということになるのでしょうね。

 

七転八起

 

なんて言葉もありますからね。

 

これが七転八倒にならないようにしないとね(笑)

 

ページ TOPへ