カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/8/8 いったい何を捨てたんでしょうか?/メモ紙

いったい何を捨てたんでしょうか?

 

お仕事からの帰り道。

 

ちょうど駅にごみ箱があったので、カラになったペットボトルを捨てようと思ったわけです。

 

同時に、ポケットに入っていたごみを捨てようと思い立ち、捨てたわけです。

 

で、家に帰ってポケットを触ってみると、なぜかごみが入っています。

 

あれ?

 

確かに駅のごみ箱で捨てたはずなんですよ。

 

でも、ごみ自体はポケットに入ったまま。

 

さて、私はいったい何を捨てたんでしょう?

 

慌てましたよ。

 

何か大事なものを間違って捨てていたら、と考えたら、さ~っと血の気が引きましたからね。

 

すべてのポケットを調べてみて、なくなっていないものがないか調べてみました。

 

一応、大事なものは全部あります。

 

その中で、なくなっていたものが一つ。

 

それは、なくなっても困らない、100円ショップに行けばすぐに手に入るようなしろものでした。

 

とりあえず、ほっとしましたよ。

 

しかし、なんでそれをごみと思い込んで捨ててしまったのか、いまだに理解できません。

 

ここ最近の暑さのせいでぼ~っとしていたのか、それとも別の理由なのか。

 

いやあ、気を付けないといけませんねぇ。

 

メモ紙

私はスマホケースに、コラムを書くネタが書いている紙を挟んでおくんですよ。

 

忘れないうちに書くためにね。

 

で、先日スマホケースから、何やら紙が数枚出てきたんですよ。

 

見てみたら、ネタが書いてありました。

 

しかも、かなり前のネタです。

 

基本的に、メモ書きしたネタって、一週間以内に書かないと忘れてしまうんですよね。

 

しかし、今回見つけた紙は、明らかに8か月以上たっている。

 

つまり、去年書いたメモなわけです。

 

読んでも全く理解できず(笑)

 

でも、メモに書いてあるということは、この内容でコラムを書こうと思ったんだよなぁ。

 

で、結局、この内容を使って、別のコラムを書くことにしました。

 

ちょうど書こうと思っていたネタに、ぴったり当てはまったんですよねぇ。

 

まあちょうどいいタイミングでメモを見つけましたよ。

 

内容をどう膨らませていこうか悩んでいた時でしたからね。

 

やっぱ、メモを取っておくのって、大事ですねぇ。

 

 

 

お知らせです。

 

 

 

夏休み特別企画として、心理学講座スペシャルをお送りいたします。

 

 

 

8月11日〜8月15日にわたって、心理学講座を掲載いたします。

 

 

お楽しみに!

ページ TOPへ