カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/7/31 安物買いの銭失い

ストレスがたまると、ついやってしまいたくなること。

 

ネットでのお買い物です。

 

ついつい、たくさん買ってしまうんですよねぇ。

 

で、食料品であれば、消費すれば済むことなのですが、そうでないものについては、結局使わずに家のオブジェへと変わってしまう。

 

よくあることです(笑)

 

今回は、タブレットやICレコーダーなどが次々と壊れ、買いなおしていた時に、ふと練習用の安い三線を探してみたり、カラオケマイクを探してみたりと、ついついいろいろと見て回ってしまったわけです。

 

で、手に入れてもたいして役に立つわけでもないのに、ぽちっと購入ボタンを押してしまうんですよねぇ。

 

で、ものを購入した分だけ、家にあるものを処分しておりますので、荷物自体は増えないようにしているんですけどね。

 

気を付けないと、いつの間にか家に三線が10本並んでます、なんてことになりかねないですからね(笑)

 

で、なぜこのようについつい買い物をしてしまうのか?

 

一つには、先ほども書いたようにストレスの発散があります。

 

ストレス溜まってるんですねぇ。

 

もう一つは、本当にほしいものが手に入っていないから。

 

例えば、どうしてもヴィトンの財布がほしい、と思っていて、でも高くて買えない。

 

結果少しリーズナブルなブランドの財布を買ったけれども、やっぱりヴィトンがほしい、で、また別のリーズナブルなブランドの財布を買ってしまう。

 

本当にほしいヴィトンを手に入れるまで、こういうことが続いてしまったりするわけです。

 

手に入った瞬間は満足するかもしれませんが、やっぱり本当に欲しいものが欲しくなり、手に入れた物への興味を失っていく。

 

欲求というのは、代用品で満たそうとしても、持続性に欠けるわけです。

 

ストレスの場合は、手に入れること自体が目的であって、手に入れた物をどうするか、とかは考えてないんですよね。

 

まあ、私が本当にほしいのは、ちょっと特殊なもので、受注しないと手に入らないという代物ですから、そりゃあいくらネットで探しても見つかりませんよ(笑)

 

私が欲しいのは、長棹の三線。

 

通常の三線は長さが79センチなのですが、私が今使っている三線は、82センチあるわけです。

 

で、通常よりちょっと棹の長い三線を探しているわけですが、これがなかなか見つからない。

 

同時に、三線を自分で作ることにも、最近興味を持っちゃってますからねぇ。

 

正直、そこに足を踏み入れてしまうと、大変なことになりますから(大笑)それだけは注意しないとね。

 

いかんいかん、最近マニアの血が騒いで仕方がないですなぁ。

 

ページ TOPへ