カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/7/14 久しぶりのお便り/学びの時間/ オタクな話

久しぶりのお便り

先日、昔のクライアントさんから、久しぶりのお便りが届きました。

 

このクライアントさんとは、15年前にカウンセリングをしていましたからね。

 

当時は東京出張をしながらカウンセリングをしていた時代。

 

まだまだ駆け出しの頃ですね。

 

そんな懐かしい時代のクライアントさんからお便りが届くと、やっぱ思い出しますよねぇ。

 

で、ふと考えたんですよ。

 

今の自分が、15年前の自分に会いに行けたら、何て言ってあげるかなぁって。

 

また、15年前の自分は、今の自分を見てどう思うだろうなぁって。

 

たぶん、ビックリするし、ショックを受けるでしょうね。

 

当時は離婚するなんて欠片も思ってませんでしたからねぇ。

 

また、自分がカウンセラーをしながら、まさか三線の先生になっているなんて、思いもしないでしょうねぇ。

 

やっぱり、未来は自分の想像を遥かに越えたことが起きるものです。

 

私だけかもしれませんけどね(笑)

 

ただ、昔の自分に胸を張って言えることはあるわけですよ。

 

それは、この15年たくさん失敗もしたけれども、後悔はないことです。

 

辛いことも苦しいことも、悲しいこともたくさんありました。

 

でも、自分を貫き続けたことは、胸を張って言えるなぁ、と思ったんですよね。

 

これからも、過去の自分に胸を張って生きていけるようにやっていければいいなと感じた時間でした。

 

 

学びの時間

時々、師匠と二人きりの時間があったりするわけです。

 

ま、ずっと教室にいますからね。

 

で、これも時々ですが、師匠から人生訓を聞かされることがあるわけです。

 

リーダーとして、長年三線教室を運営してきた、実業家としての師匠のお言葉が聞けるわけですよ。

 

こういうのが、一番のお得なわけです。

 

下手なビジネスセミナーにいくよりも、遥かに勉強になるし、役にもたつわけです。

 

現在進行形の生の声ですからね。

 

私自身がトップにたつということは実質ないにしても、そのノウハウや考え方は、おそらくいろんなところで役にたつでしょうし、同時にいろんな経験をさせていただいているわけです。

 

結果、私のスキル全体が底上げされていくような感じがするわけですよ。

 

こういう形で学びが得られるのは、私としては非常にありがたいことですし、なによりも、ここで得た学びを自分にフィードバックして、カウンセリングに生かせる、というのが一番の収穫ですね。

 

同時に、稼ぐ仕組みと儲ける仕組みの違いがわかったりしてね(笑)

 

日々勉強

 

というのは私の人生のテーマなわけですが、本当にそんな感じで毎日が過ごしております。

 

そのなかで、面白い話やためになる話などがあれば、コラムでどんどん紹介していこうと思っております。

 

なんかビジネス講座に近くなってしまうかも(笑)

 

ま、私が書いているわけですから、そうはならないと思いますけどね。

 

 オタクな話

私は、アニメヲタクです。

 

ですので、なかなかお仲間に出会うことがありません。

 

昔の友達には、当然お仲間はいたんですけどね。

 

最近関わっている人たちは普通の人たちですので、まあそういった話しはをすることがないわけです。

 

ですが、先日、とあることから、三線仲間に大のヤマトファンがいたんですよ。

 

元々は映画の話から、邦画、洋画の話になって、で、アニメの話になったわけですが、その方はすごいデスラーの大ファンで、40年前のヤマトの話で、多いに盛り上がったんですよね。

 

アニメの話でこれだけ盛り上がれるのは、本当に久しぶりでしたので、とても楽しかったわけです。

ページ TOPへ