カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/7/8 まずはこころのゆとりを

風邪をひきました。

 

6月頭から、ちょっと危ないなぁ、とは感じていたんですよ。

 

それでもなんとか持ちこたえてはいたわけですが、ちょっとした気の緩みで、風邪をひいてしまいました。

 

うっかり扇風機を消し忘れて寝ちゃったんですよねぇ。

 

いやあ、この時期になると、風邪をひきやすくなっちゃいますからねぇ。

 

エアコンのいる部屋にいると、間違いなく風邪をひくし、熱いからといって、扇風機をつけっぱなしにすると、これもまた風邪をひく。

 

扇風機をつけないでいると、熱中症になるし。

 

なかなか調整をするのが難しい時期になってきましたよ。

 

血尿も出ているのにねぇ。

 

で、そんな時に限って会議があったり、英会話があったりと、なかなか休めないスケジュールになっていたりしますしね。

 

暇なときはどこまでも暇で、忙しいときは、いろんなことがいっぺんに来て忙しさに拍車をかける。

 

まあ、よくあることですよね。

 

で、風邪をひいて一番困っているのが、すぐにものを落としてしまうことです。

 

タブレットとか、ボイスレコーダーとかをつい落としてしまい、タブレットは調子が悪くなり、ボイスレコーダーは壊れてしまいました。

 

ボイスレコーダーがないと、仕事に支障が出るんですよねぇ。

 

慌てて新しいのを購入したわけですが、仕事で必要とはいえ、ちょっと痛い出費になりました。

 

まあ10年近く使ってきたものですから、そろそろ寿命だったというのもあるかもしれませんね。

 

我が家の断捨利は、まだまだ続いているようです。

 

このタイミングで、フライパンなんかも買い替えることになったりしまして、しばらく忙しくて止まっていた断捨利が、再び動き出しているようです。

 

他にも、布団も捨てましたし、衣類も順次処分しているところです。

 

現実でも、ちょっと落ち着いた時間が(笑)過ぎたと思っていたのが、7月に入ってから再び動き出しまして、再び三線の練習する暇がなくなってきてますからね。

 

そんな時に、会議中の師匠の一言

 

スタッフは、中原さん一人で行く

 

いやいや、できれば人手を増やしてほしいんですけど(笑)

 

まあ、できる限り自分でやらないようにしないと、絶対私のキャパシティを超えますからね。

 

今のうちから、やるであろう作業を分別して、いつでも人にお願いできるようにしておかないとね。

 

同時に、三線教室の講師として、皆さんのスキルアップもしないといけないし、英会話もやらないとですし、もちろんカウンセリングも続けていますしね。

 

イベントまでもう1年を切りましたからねぇ。

 

やることがいっぱいだからこそ、心にゆとりを持たないとですよねぇ。

 

まあ、まずは風邪を早く治すことにします(笑)

 

ページ TOPへ