カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/6/13 自信喪失

もうすっかり自信をなくしました。

 

まあ些細な事なんですけどね。

 

三線の講師を始めて一ヶ月。

 

できる限り受講生さんの目線で、一生懸命やってきたわけですが。

 

私のいう事を聞かない生徒さんがでてきてしまったんですよねぇ。

 

まあ、完全になめられてしまったわけです。

 

正確には、なめられているというより、甘えられていると言ったほうが正しいかもしれませんけどね。

 

こうなっては、講師としてはやっぱり失格ですよ。

 

小中学校とは違って、みな自分の選択で三線を習いにきているわけですから、それなりに権威が必要なわけですよ、こういった習い事に関してはね。

 

やっぱり私程度の実力では、こういうことが起きるわけです。

 

まあ、別の理由で講師から外れる事が決まっていますので、いいタイミングだったと言えるわけですけどね。

 

ただ、やっぱりショックですよ。

 

不眠症になるくらいね。

 

何がショックかって、それなりに信頼を置いている人になめられちゃったんですよねぇ。

 

このパターンも、毎回もやってますなぁ。

 

カウンセリングを教えている時も、やっぱり最後は後輩になめられちゃいましたからね。

 

ま、今回は私の実力不足ですから、致し方ないと言えますけどね。

 

ただ、そんな中でも気がついた事があるわけです。

 

私、ただなめられるだけなら気にならないんですよ。

 

謝罪ができない人が、どうもダメみたいですね。

 

謝罪ができない人って、感謝もできないですからね。

 

そういう人は信じられない。

 

今回一番ショックだったのは、私がその人の事を信頼できなくなった事なんですよね。

 

まあ私も相手から信頼されてないから、そういう態度を取られるわけですけどね。

 

辛いですなぁ。

ページ TOPへ