カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/6/6 1ヶ月経ってみて

新しい職場に移って、ほぼ一ヶ月が過ぎました。

 

さすがに慣れてきたかと思いきや、なかなかに慣れないものです。

 

まあ、イベントがたて続いていますからね。

 

学校公演やら、発表会やら、夏のお祭りの準備も始まりましたしね。

 

一ヶ月やってみて感じたこと。

 

まあ三線は上達しませんね(笑)

 

なにせ授業に出られないことが多いですから、なかなか自分が教わる時間が取れないわけです。

 

ですので、レパートリーが増えない(笑)

 

誰もいない空き時間を利用して、独りで練習するわけですが、できる限り基礎練習に充てるようにしておりますので、新しい曲をする暇はなく。

 

本来講師であれば、教本一冊分は演奏できないといけないと感じるんですけどねぇ。

 

私ができる曲は、せいぜいエイサー曲くらいですからね。

 

個人レッスンの生徒さん(中学生)が、文化祭で島人の宝を演奏したいということで、私自身が必死になって島人の宝を練習する羽目になったりしてね(笑)

 

おかげで、島人の宝は演奏できるようになりましたよ(笑)

 

まあこんな形で曲を覚えていくしかないわけです。

 

三線に関しては、本当に毎日が必死ですよ。

 

で、今はとにかく毎日三線に触る時間を作っております。

 

この2年半、私の相棒として働いてくれた三線(ネットで入門キットで購入)は、師匠にお願いして修理してもらいました。

 

もうかなりガタが来ていましたのでね。

 

新しい三線を使いつつ、今までの三線をチューンアップしております。

 

今回修理をして、そのうち弦などを張り替えて、それなりに使える三線にしていこうと考えているわけです。

 

おそらく、チューンアップ代のほうが、三線本体のお値段より高くなるかも(笑)

 

今や商売道具となってしまった三線ですが、演奏する楽しさを忘れないよう、いろいろと工夫していかないとね。

 

次はエイサーの大太鼓を買おうかどうか検討中。

 

いっそ買ったほうが楽なんですよねぇ。

 

ただ、でかいんですよねぇ。

 

置く場所に困ります(笑)

 

でもまあ、大きさの割にそれほど高くはないので、現在検討中でございます。

 

今年の世田谷まつりやふくろ祭りは、マイ太鼓で出てみるのも楽しいでしょうねぇ。

 

ページ TOPへ