カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/5/25 またやってもうた・・・

さて、記者発表も無事に終わりまして、ちょっとほっとしているというか、意識の切り替えの時間に入っております。

 

もう次のやるべきことが待っていますからね。

 

で、意識の切り替えのタイミングで必ず私の身に起こること。

 

またブチ切れてしまったんですよねぇ。

 

記者発表が終わった後の打ち上げでね。

 

こういったイベントでは、思いがけないことや突発的なことって、よく起こるわけですよ。

 

で、瞬時に対応を迫られるわけです。

 

記者発表の内容も、最終的に決まったのは当日の朝(笑)

 

用意していたものが全部使えなくなったり、使えないからと破棄していたものを無理やり使うことになったりと、まあてんやわんやの大騒ぎです。

 

でも、皆様の協力を得まして、無事に終わることができたわけですよ。

 

まあそこまでやっても、どうしてもトラブルというのは起きるもので。

 

で、起きたトラブルに関しては、スタッフの間では結論が出ていたんですよ。

 

なぜトラブルが起きたのか。

 

どうすればよかったのか。

 

今後どう対応するのか。

 

これらがわかっていたので、皆の反省点として、結論を出していたんです。

 

ところが、打ち上げの席で、そのトラブルに関して物申す人がいるわけですよ。

 

それ自体はいいんですよ。

 

お酒の席でもありますしね。

 

ところがねぇ、この物申してきた人。

 

なんか今月あたりから、なにかと私に絡んでくるんですよねぇ。

 

まあ私のことをよく思っていないというのは、雰囲気からも読み取れますので、まあそれもいいだろうと。

 

で、トラブルに対してああだこうだと言ってくるわけです。

 

今回のイベントの責任者は私ですから、言われることも構わないんですよ。

 

ただ、それをああだこうだと穿り返すと、私以上に責任を問われてしまう人が出てくるわけです。

 

だとしたら、私はスタッフを守るために行動しますよ。

 

で、キレました(笑)

 

まあ同じ三線教室の講師の先生でしたからね。

 

実際には、ここ数回この人から、非常に不愉快なことを言われているわけです。

 

相手の言っていることに間違いがあるわけではなく、むしろ正論ですので、特にそのことに対してどういう言う気は毛頭ないです。

 

 

どうしても酒の席で、相手が酔っているときは、私自身あまり抑制が効かないようですね。

 

シラフなのにね(笑)

 

だから酒の席って、いたくないんですよねぇ。

 

ま、すべての人から好かれようとか、認められたいとか、そういうことは思っておりませんので、別に相手から嫌われてもなんともないわけですが、他の皆さんに悪影響が出ては困りますからね。

 

何らかの形で責任は取っていこうと思っております。

 

余談ですが、この後当の本人からメールが来まして、謝罪されてしまいました。

 

別に誤って欲しかったわけではないんですけどねぇ。

 

私としては、手放す方向性でいましたから、正直どうでも良くなってましたしね。

 

一生忘れませんけど(笑)

 

ま、私もお酒の席では気をつけます。

 

キレないようにね(笑)

 

ページ TOPへ