カウンセリングハートを伝えたい、カウンセラー、ヒーラー、セラピストのためのスクール CSS

2018/5/9 食材が・・・

実は、三線教室では、食事が出ます。

 

おかげさまで、昼と夜の食事をきちんと食べる習慣がつきそうです。

 

で、困ったことが一つ。

 

家の食材が全く減らなくなりました。

 

当然ですよね。

 

今まで夜しか食べなかったわけですから、その分の食材を買い込んでましたからね。

 

で、夜も教室でいただくようになりましたから、買った野菜や肉、卵などが全く消費されなくなってしまったわけです。

 

さて、どうしよう。

 

仕方がないので、私がとった選択は、食材を教室に持っていくことです。

                                                

なんなら、私が食事を作ればいい。

 

弁当を作って持っていく、というのも一つの方法ですよね。

 

この話を聞いて、不思議に思う人もいると思います。

 

休みの日に作ればいいんじゃないの?とね。

 

実は、現時点では、まだ休みがはっきりしていないんですよ。

 

言い換えるならば、休みたいときに申告して休む、という感じです。

 

ただ、月曜と火曜は、教室で教えなくてはいけなくなりましたので、休めないんですけどね。

 

本当に生活のリズムが完全に変わってしまいました。

 

不思議なことに、体重も落ち始めたわけです。

 

よほど前の職場がストレスだったんですよねぇ。

 

今の職場のほうが、することも多く、責任も重いので大変なんですけどね。

 

つくづく、自分が飽きっぽい性格なんだとわかりました。

 

前の仕事、飽きてたんですねぇ。

 

カウンセラーとしての仕事は、飽きないようにいろいろと工夫してましたから、いまだに続いているわけですが、今回はどこまで飽きずにできるだろうか、と、未来に思いをはせております。

 

まあしばらくは飽きそうにないですね。

 

まだまだ生活のリズムがつかめない5月。

 

いつになったら落ち着くのでしょうかねぇ。

 

ページ TOPへ